有田焼・波佐見焼のセレクトショップ カネアオ
カート
ユーザー
絞り込む
アイテム
グループ
コンテンツ
縦23.8×横27.5×高さ11.5cm
洋風土鍋(ベージュ)
19,800円(税1,800円)
あと 1個です
購入数

AN210406-2
洋風土鍋(ベージュ)
19,800円(税1,800円)
土鍋は保温性が高く、優しい熱でゆっくり、
じんわりと食材の芯まで火を通すため、素材のうまみを生かした調理が得意です。
アルミなどの鍋に比べると温まるまでの時間はかかりますが、
いったん温まると冷めにくいので、煮込み料理に適しています。

でも、重くて大きな土鍋って、洗って乾かしたり、片付けるのが億劫ですよね。
土鍋で作る料理が美味しいということは分かっていても、
後片付けのことを考えると、あまり普段の料理に使うことはありませんでした。

鍋料理だけではなく、シチューやポトフ、煮物など、
もっと気軽に日常使いできる土鍋はないだろうか?と探している時に出会ったのが、
安楽窯さんの「洋風土鍋」です。

安楽窯さんは、独自にブレンドした原材料と耐火技術により、
抜群の耐久性と保温性に優れた土鍋を作っている有田焼の窯元です。
土鍋づくりに特化した安楽窯さんの確かな技術と、土鍋とは思えないオシャレなデザイン。
小さめで背が低く、2〜3人用といったサイズ感は、日常使いにピッタリです!

色は、黒とベージュをセレクト。
「黒」は真っ黒ではなく、少し茶色がかった色。
スタイリッシュな印象が強く、私は最初、断然黒が好き!と一目惚れでした。
一方「ベージュ」は温かみのある色で、赤みが強い部分があったり、緑っぽい部分もあったり。
使い込んでいくうちに色が入って経年変化が楽しめるよ〜という窯元さんの言葉が気になり、
我が家ではベージュを使ってみることにしました。

実際に使ってみると、保温性の高さに驚きます。
鋳物ホーロー鍋に比べると、温まるまでの時間が少し長いかな?と感じましたが、
一度沸騰したら、火を止めてもグツグツがおさまりません。
★実際に使った感想はブログに書きました!

この土鍋を使い始め、改めて土鍋の良さを再確認しました。
長く大切に使っていただける上質な土鍋で、様々な料理をお楽しみください!

* * *

釉薬の表面に2〜3mmほどの小さな穴(ピンホール)や鉄粉が複数ありますが、
土ものの特性ですので、安心してご使用ください。

ひとつひとつ手作業で作っているため、大きさや重さ、色味には個体差があります。
それぞれの個性としてお楽しみいただけたら幸いです。
気になる方は、お時間をいただければ、現物の写真をお送りいたします。
メール、またはLINEにてお気軽にご連絡ください。



窯元:安楽窯(有田焼)
材質:耐熱セラミック
容量:満水時2000ml
サイズ:縦23.8×横27.5×高さ11.5cm
食洗機:手洗い推奨

お取り扱いのご注意
◆直火専用のため、IHはご使用いただけません。
◆ヒビが入った場合はご使用を中止してください。
◆長くお使いいただくために、初めてご使用の際は目止めをしていただくと効果的です。
◆発火する危険性があるため、揚げ物には絶対に使用しないでください。
◆熱を持った土鍋を冷たい所に置いたり、水に浸けると、割れることがあります。
◆水分や油類が沸騰・飛散する場合がありますので、火傷には十分ご注意ください。
◆鍋底が熱くなりますので、必ず鍋敷きをご使用ください。
◆熱に強く、衝撃には弱い性質を持っておりますので、取り扱いにご注意ください。
◆乾燥程度の空焚き(弱火で3分ほど)は可能ですが、長時間の空焚きは避けてください。

土鍋は水分を吸収するため、料理の煮汁を長時間吸った状態が続いたり、
完全に乾く前に収納すると、カビや臭いの原因となります。
以下の点にご注意ください。

◆浸け置きをしないでください。
◆残った煮汁は早めに別の器に移してください。
◆色が濃いものや匂いが強いものは、土鍋に染み込むことがあります。
◆使用後はキレイに洗浄し、土鍋の底面を上にして、しっかりと乾燥させてください。
◆食洗機を使用する場合、終了後は早めに取り出し、しっかりと乾燥させてください。
◆カビや臭いが発生した場合は、よく洗浄し、充分に乾燥させてください。

関連商品
洋風土鍋(黒)

安楽窯の商品一覧を見る
この商品を購入する